財を築けるネットワークビジネス

ネットワークビジネスの成功者には女性がとても多いですが、その女性の成功者の中でも突出した成果を出されているのが荘司エリコ氏です。

タヒチアンノニのネットワークビジネスで急成長しているモリンダのトップディストリビューターとして、そして「財を築けるネットワークビジネス―47の「魔法のことば」が導く成功への道」の著者としても有名ですね。

その荘司エリコ氏、実は、モリンダネットワークビジネスをはじめるまでは、まったくの普通の主婦だったそうです。

ネットワークビジネス初心者で何も分らないまま、モリンダネットワークビジネスを始め、わずか数年で、グループ人数が3万人以上の巨大グループを作り、ブラックパールというモリンダのトップタイトルを獲得した、いわばスーパー主婦なのです。

ただし、荘司エリコ氏の祖父は、精糖会社創業者、母親は、後のスプーン印となる横浜精糖創業者一族という資産家の出身です。

さらに、モリンダを荘司エリコ氏に伝えたご主人の片山智明さんも、整形外科の基礎を作られたお由緒正しい医師の家系です。

つまり、荘司エリコ氏とご主人は自らが富裕層であるため、荘司エリコ氏の「エリコエフカンパニー」グループには、上場会社の経営者、大学教授、医療従事者、起業家、資本家…等々の富裕層である、社会的地位の高い方々がたくさん参加されています。

ちょっと「普通の主婦」と言うのには抵抗があるような気がするのは私だけでしょうか!?

しかしながら、さすが上流階級の主婦らしく、「財を築けるネットワークビジネス―47の「魔法のことば」が導く成功への道」には、類書とは一味違った経営者目線から見たネットワークビジネスの利点が挙げられています。

ネットワークビジネスのビジネスモデルは、ロバート・キヨサキ氏、ロバート・アレン氏、ドナルド・トランプ氏、そして船井幸雄氏といった錚々たる実業家達が認める優れたビジネスモデルです。

そのネットワークビジネスの流通形態、ビジネスとしての優位性を荘司エリコ氏独自のフィルターを通して解説していますので、ネットワークビジネスを事業として取り組む人にとっては必読の書です。

荘司エリコ氏も、多くの誠実なディストリビューターと同じく、悪徳マルチ商法とネットワークビジネスがしばしば混同されている現実を残念に思っています。

しかし、心配することはありません。

悪徳マルチ商法ネットワークビジネスは全く別物だからです。

本来、ネットワークビジネスは、製品を世の中に広げていくひとつの方法であって、その方法として人から人へと紹介していく形態なので、個人の力に頼る側面が大きいと言うことです。

製品の愛用者が、製品の長所も短所も含めて製品を最も理解しているからこそこの流通形態がとられているのです。

しかし、製品を買うかどうかは、相手の判断です。

相手の意志を尊重している限りは決して問題にはなりません。

売り手と買い手が合意して初めて製品とお金が動くわけですから、ビジネスの進め方としては全く問題はないのです。

ここの「相手の意志を尊重する」ことに徹している限りは、悪徳マルチ商法と混同されることはあり得ないのです。

また、ネットワークビジネスの会社選びにしても、彼女なりの視点で語られ、荘司エリコ氏がいかにモリンダという会社を愛し、信頼しているのか見て取れます。

製品に対する愛情も半端じゃないですよね。

ネットワークビジネスの成功者は例外なく製品の愛用者であることを改めて感じました。

ネットワークビジネスの未来は明るい

日本は少子高齢化、団塊世代の退職によって、年金の支払いが増加していきます。

しかし、年金を支える若い世代の人口は減る一方。

年金制度は既に崩壊していると言っても差し支えない状況でしょう。

「自分の生活、未来は国や会社に頼るのではなく自分で守るべき」

と荘司エリコしは主張しています。

もちろん、私も賛成です。

企業の採用状況は、ひと昔前に比べたら相変わらず厳しく、優秀な人でも派遣社員やパート、アルバイトとして働くことが普通になりました。

安定した収入を確保することが難しくなる一方なのです。

では、どうしたらいいのか?

アフィリエイト情報起業等のネットビジネスも選択肢のひとつになり得ますが、自分が引退した後も、安定した収入を継続して得るためには、ネットビジネスでは不十分です。

生涯収入年金的収入となると、やはり権利収入を得ることができるネットワークビジネスが最も適しています。

ネットワークビジネスは、頑張り次第では、年金に頼らずに生活できるのはもちろんのこと、高額納税者になれば、国の財政にも貢献することになります。

21世紀はネットワークビジネス抜きでの流通は考えられない

と船井総研の船井幸雄氏も著書の中で述べています。

ネットワークビジネスが世の中に必要不可欠の産業として認知される日も近い」

というのが荘司エリコ氏の見方です。

そんな日が一日も早く来るといいですね。


インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • 以下からお申込み頂くと、インターネットで集客するwebセミナーで、私たちが展開しているリスクなしのネットワークビジネスの仕組みを無料でご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:1122 t:6 y:3