ネットワークビジネスの会社選び

ネットワークビジネス会社は、その他の業種に比べると倒産する確率が高いと言われていますが、これは残念ながら事実です。

ハーバードビジネススクールの統計によると、ネットワークビジネス(MLM)会社で1年後に倒産する確率は約90%、そして5年以上継続して営業している会社は1000社に1社しかない、ということです。

なんと新規でネットワークビジネスに参入する会社の90%が1年以内、99.9%が5年以内に倒産、もしくはネットワークビジネスから撤退しているのです。そんな会社に参加したディストリビューターはたまったものではないですね。

ですので、ネットワークビジネスで起業する場合、最初の会社選びは死ぬほど大事なのです。

ネットワークビジネスの会社選びでは、少なくとも5年以上、欲を言えば10年、20年以上はその業界で継続して利益を上げ続けている会社がいいでしょう。

歴史があって経営状態の健全な会社を選びましょう。特に出来て間もない会社は危険です。

毎年多くの会社がこの業界に新規参入してきますが、その過酷な競争の中で、継続して顧客の支持を得ることができるのはほんの一握りです。

全くの新しい会社にも、もちろん良心的で信頼のおける会社もあるでしょう。

しかし、素人が判断するのにはリスクが伴います。

やはり、ある程度歴史のある会社を選んだ方が無難でしょう。

現在でもネットワークビジネスの形態で製品を販売している会社は星の数ほどあります。

また、今の日本のように世の中の経済状況が不安定になればなるほど、起業熱は高まり、ネットワークビジネスを始めようとする人も多くでてきます。

このような熾烈な競争状態の中では会社選びの時点で、設立したばかりの会社は避けた方がいいでしょう。

もちろん、新規で設立する会社にも優良企業はあるかもしれませんが、先述したように素人が判断するのにはリスクがともないます。

毎年、日本未上陸の新規MLMの会社が参入してきますが、話題性だけではなく現実的に成功が見込めるか否かを見極めたいところですね。

特に、

「日本初上陸!」
「今ならトップポジション」
「先行者利益を獲得するなら今!」

といったような謳い文句で宣伝している会社は要注意です。

特に“トップポジション”とか“先行者利益”といった類の言葉には注意が必要です。

ネットワークビジネスで長く稼ぎ続けていくには、いつ参加しても平等に稼げるチャンスがなければ、会社自体が長続きしません。

初期に参加したディストリビューターのみ大金を稼ぐことができるような報酬プランだったとしたら、後から参加する人は稼げないということに他なりません。

と言うことは、そのような報酬プランを提供している会社自体にネットワークビジネスを長く続けていく意志がないということです。

「設立当初に売れるだけ売って、稼ぐだけ稼いで、その稼ぎを握りしめて撤退すればいい」と考えているのです。

残されたディストリビューターのことなど最初から眼中にないのです。

ネットワークビジネスの会社は簡単に設立できる!?

製品をアウトソーシングしてしまえばネットワークビジネスの会社を立ち上げるには、その他の業種に比べるとそれほど大きな資本は必要ありません。

ディストリビューターが製品を販売して、製品代金を回収してからメーカーに製品を注文すればいいからです。

ビジネスの仕組み上、現金決済なので大きな負債を抱える必要もありません。

ネットワークビジネスの会社を立ち上げるのは、ネットワークビジネスのディストリビューターとして起業するのと同様に比較的ハードルが低いと言えるのです。

だからこそ、いい加減な会社も多く、ネットワークビジネスの評判を落としているんですね。

そんないい加減な会社を選んでしまわないためにも、その会社の経営方針や理念もチェックしておきましょう。

  • なぜその会社ネットワークビジネスという形態をとっているのか?
  • その会社製品はどれだけ社会に貢献しているのか?

ネットワークビジネスで起業を検討するためには、報酬プランや還元率も確かに大事ですが、その前に会社案内、商品カタログ、概要書面、などの情報を念入りにチェックすることが大切です。

経営理念、経営方針、製品力、経営者の経営手腕、経営者の人格、社会貢献度、製品が社会情勢に合っているかなど、できる限りの情報を入手して、客観的に評価、分析をすることです。

ネットワークビジネスで起業を考えているあなたは、これらのことを肝に銘じて最初の会社選びて失敗しないようにしてください。



semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:2298 t:4 y:1