アフィリエイト業界の今後の動向

私は今でも現役のアフィリエイターであり、情報起業家です。ほぼほったらかしなので売上は下がる一方ですが…^^;

ただ、過去には最大手ASPの売上ランキングにも入ったことがありますので、アフィリエイト業界にコネクションはありますし、情報も色々と入ってきます。

あまり表立って騒がれることはありませんが、この業界を見ていてここ数年、ある変化を感じています。

その変化とは…

私のような情報起業家やアフィリエイターがネットワークビジネス、特にインターネットで集客するネットワークビジネス、いわゆるオンラインMLMに参入するケースが徐々に増えてきているということです。特にアフィリエイターの参入は顕著です。

現在のアフィリエイト業界の状況では必然の動きだと思います。

特定のスーパーアフィリエイターが荒稼ぎする一方で、大部分の初心者アフィリエイター達はほとんど収入がない2極化現象が定着しつつあるからです。

統計的にも90%のアフィリエイターが月収5千円以下で、月3万円以上稼いでいるアフィリエイターは2%以下という結果が出ています。

私の知り合いにもアフィリエイトに挑戦しようとした人は何人かいましたが、1日3時間も5時間もパソコンに張り付いて、何か月間も作業したのに報酬はゼロ、もしくは雀の涙ほど…という感じでいた。

ほとんどの人がそれで挫折してしまうわけですが、それでもがんばって1年以上続けてようやく月10万円とか稼げるようになった人も中にはいます。

しかし、これはレアケースであってネットビジネスのプロがひしめくアフィリエイト業界で生き残っていくのは容易ではありません。

SEOのために常に良質なコンテンツを量産し続ける必要がありますし、メルマガを配信し続ける必要もあります。

商品の入れ替わりも激しいので、常に売れる商品を探し続け、新しいサイトやブログを作ったりアフィリエイトリンクを差し替えたりする作業もエンドレスであります。

起業する際に、費用もそれほどかからず手軽に始められるという理由でアフィリエイトの世界に足を踏み入れる初心者アフィリエイターは本当に多いですが、極々少数のスーパーアフィリエイター意外は、まったく稼げないという事実を目の当たりにして失望することになります。

情報起業の場合も、有名起業家とガチで勝負して勝てるわけがないですよね。

運よく売れたとしても、ひとつの商材が永遠に売れ続けることはありませんので、継続して収入を得るためには、常に新商材をリリースし続ける必要があります。

アフィリエイターにしろ、情報起業家にしろ、自分が動かなければ収入はストップしてしまうのです。

すべての人に聞いたわけではありませんが、アフィリエイトからオンラインMLMに鞍替えする理由は私の場合とまったく同じだと思います。

アフィリエイトでも情報起業でも経済的自由を手に入れることはできない」

というものです。

アフィリエイト情報起業等のネットビジネス収入は、ネットワークビジネスの収入とはとは大きく性質が異なるのです。

前述したとおり、アフィリエイト情報起業は、自分が働くのを辞めると収入も途絶えてしまいます。つまりサラリーマンやOLの収入と同じく労働収入なのです。

一方ネットワークビジネスの場合は、ある程度組織が出来上がった後は、ほとんど自分が働く必要はありません。組織という資産があなたのために稼いでくれる、いわゆる権利収入、限りなく不労所得に近い収入なのです。

つまりネットワークビジネスならファイナンシャルフリーになって経済的自由を手に入れることができるということです。

私はここに目を付けてアフィリエイト情報起業からネットワークビジネスに鞍替えしました。

現在私と同じように考えるネット起業家が、静かにネットワークビジネスの世界に足を踏み入れ始めているのです。

私がネットビジネスに参入した2008年頃は、まだまだ努力すれば月収100万円とか稼げる場合も確かにありましたが、現在の飽和した市場ではそもそも…

「ライバルが多すぎて稼げない」
「ライバルのレベルが高すぎて勝負にならない」
「一部のスーパーアフィリエイターが市場を独占してしまっている」

という現状です。

今から新規参入しても稼げる可能性は極めて低いと言わざるを得ません。

それに比べてオンラインMLMの場合は、まだまだ大多数の参加者はネットワークビジネス経験者に限られている、いわばネットビジネスとは見なされていないマーケットなので、ネットビジネスのスキルがほとんどない人が多いのです。

だからある程度スキルのあるアフィリエイターインフォプレナーが参入すれば、ほぼ一人勝ち状態になれる可能性もあります。

実際そんな人もいます。強豪ライバルのひしめくアフィリエイト情報起業の世界から、まだまだ緩いオンラインMLMの世界にこっそりと鞍替えして稼ぎまくっている人達が徐々に増えてきているのです。

実際両方の世界を経験している私から見ても、オンラインMLMのマーケットはまだまだこれからという感じです。

参加者のほとんどがネットビジネス初心者の状態ですので、そういった人達はネットビジネスのイロハから学んでいかなければなりません。

ですので、ある程度ネットビジネスの経験があるということは、それだけで大きなアドバンテージとなるのです。

最初の数か月から1年程度はほとんど収入がないというのは、オンラインMLMも含めてどのネットビジネスでも同じです。(アフィリエイトを始めて初月から●十万稼げた!とかいうのは過去の話です)

今でも、アフィリエイトを始めて3か月で月収100万円突破しただとか、6か月で月収300万円突破しただとか豪語するアフィリエイターはいます。

本当に誰でもそれだけ短期間で稼げるのなら、日本中億万長者だらけになってしまいそうですが…

仮にこれらのスーパーアフィリエイター達の言葉が本当だったとしても、

  • もともとリストを持っていた
  • もともと媒体を持っていた
  • 他のスーパーアフィリエイターとコネクションがあった
  • 卓越したライティング力を持っていた
  • 卓越したマーケティングセンスを持っていた

等々の一般人とは異なる状況であった可能性が高いと思います。

これらのアフィリエイター達の言葉を真に受けても、商材を買わされたり、コンサルティング料をとられたりして搾取されるだけで、あなたが成功して稼げるようになれる保証は一切ありません。

そのような「レベルの高い競合がひしめくレッドオーシャンで、勝ち目のない勝負を挑む必要性はまったくない」と考えるアフィリエイターが増えてきたということです。

今後はますますこの動きが加速していくでしょう。


インターネットで集客するMLM成功webセミナー

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • 以下からお申込み頂くと、インターネットで集客するwebセミナーで、私たちが展開しているリスクなしのネットワークビジネスの仕組みを無料でご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:445 t:1 y:0