MLM業界のカリスマ中島薫

中島薫氏と言えば、ネットワークビジネス会社であるアムウェイのトップディストリビューターです。

アムウェイといえば、世界のネットワークビジネスの会社の中で、最大規模を誇る優良大手企業です。

そのアムウェイで日本で一番であるのはもちろんですが、世界のディストリビュータでトップディストリビューターなのです。

中島薫氏はアムウェイのビジネスに参加する前は作曲家として活躍されていました。

『Good-by ;Morning』を作曲し、世界歌謡祭でグランプリを受賞するという輝かしい経歴も持っています。

そして、1982年(アムウェイは日本に参入したのは1977年)にアムウェイで出会ってから、そのような素晴らしい功績を投げ打ってまでして、アムウェイビジネスに参入したのです。

そこから僅か5年あまりで、「クラウンアンバサダー(CA)DD」ランクを達成しました。

その後も中島氏の快進撃は続きます。

早々に最高タイトルをとってしまった中島氏のために「ダブルクラウンアンバサダー(DCA)DD」という新しいランクが追加されたほどです。

ダブルクラウンアンバサダーというタイトルは、元々アムウェイには存在しなかったものですが、中島薫さんの実績、成功に合わせて後から作ったということです。

ヘッケルドリーミーライン

アムウェイ成功した後は、その莫大な資金を活かして、自身で「HDL(ヘッケルドリーミーライン)」という会員制の会社を経営しています。

ヘッケルドリーミーラインとは、一言で言ってしまえば、様々に多くあるラインの枠を飛び越えて、多くの人が交流することができる仕組みのことをいいます。

この交流の一環で、成功者になるために有益な情報などがシェアされているのです。

このヘッケルドリーミーラインに登録、参加することによって実際に成功を収めたディストリビューターも決して少なくないと言います。

そのため多くのアムウェイディストリビューターは、このヘッケルドリーミーラインに登録をして、中島薫氏の薫陶を受けようとしているのです。

具体的には、この会社の会員になることで、HDL主催のMTG(ミーティング)チケットの予約ができたり、アムウェイで成功する上での考え方ややり方などを書いたメルマガを受け取る事が出来ます。

ここの会員になることで「成功へのきっかけを掴めた!」と言っているディストリビューターも数多く存在します。

更にHDLの会員の多くは、HDLから発行されている「EX本」という、毎年年末くらいに発行している「成功者(年収3000万以上)の生活スタイルなどを綴った」本を常に持ち歩いているそうです。

2008年度版には、SMAPの「木村拓哉」さんの母親が紹介されています。

この本を読む事で、自身を奮い立たせているアムウェイ会員の方が多いようです。

ちなみに、アムウェイという会社とは全く関係が無いので、メルマガ会員になる事でPVを取得出来たり、商品を安く購入出来るようになるなど、そういう点でのメリットは有りません。

中島薫の影響力

なんと現在のアムウェイ会員の約9割は中島氏の派生グループとも言われています。

DCAランクを達成した際には、アムウェイから送られたお祝いの品は有名な語り草になっていますよね。

そのお祝いの品とはなんと豪邸!

東京都世田谷区南部にある渓谷で、多摩川に注ぐ谷沢川が刻む約1キロメートルの景勝地に夢のドリームハウス(自宅)をプレゼントされたということです。

そんな数々の神話を持った中島薫氏の発言はアムウェイ会員にとって、多大なる影響力があります。

2009年に横浜アリーナで開催された、『日本アムウェイ30周年記念コンベンション』では、第一部の最後に、1万1000人を超えるディストリビューターの前で中島薫氏がスピーチを行ないました。

「モノを売るのではなくライフスタイルを売る」

というキャッチフレーズを日本のネットワークビジネス業界に持ち込んで、日本アムウェイの飛躍の原動力となったのが中島薫氏です。

彼はネットワークビジネスによって3つのリッチな生活が得られると語ります。

それは、タイムリッチ、マネーリッチ、フレンドリッチな生活です。

そして、彼と共にネットワークビジネスに参加する人はこれら3つのリッチを手に入れることができると言うのです。

中島薫氏が打ち出したこの新コンセプトは、アムウェイのみならずその後のネットワークビジネス業界全体に大きな影響を与えたのです。

中島薫流成功の秘訣

中島薫氏がアムウェイ成功できた一番の要因は何でしょうか?

中島薫氏が持つ人を魅了するようなカリスマ性や、周囲を巻き込んでチームとして結果を出していく、リーダーとしての資質が大きいと思います。

また、中島薫氏がアムウェイに参加したタイミングというのも、まさにこれからアムウェイが大きく飛躍するという、導入期・初期成長期の絶好のタイミングであったことも大きな成功要因だと思います。

もし中島薫氏が今からアムウェイネットワークビジネスを始めていたとしても、もちろん成功したでしょうがここまで大きな成功を手に入れることはできなかったかもしれません。

そう考えると仕組み作りや方法論云々というよりも、天性の才能と、時勢に恵まれた運と、運を引き寄せる力、チャンスに飛び乗る勇気と決断力が彼に成功をもたらした、と言えるのではないでしょうか。

また、ただアムウェイ成功して終わるだけでなく、その後もアムウェイを最大限利用して自分で会社を立ち上げるなど、実業家としてもかなりの才能がある事が見て取れます。

ネットワークビジネスの成功に、参入するタイミングは関係ないというのは正論ではありますが、中島薫レベルの大成功となると、やはりタイミングや運も味方に付けないとダメみたいですね。


インターネットで集客するMLM成功動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • 以下からお申込み頂くと、インターネットで集客するMLM成功動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:713 t:2 y:1