ネットワークビジネス(MLM)の魅力

ネットワークビジネスでハッピーリタイヤ

私は現役の情報起業家であり、アフィリエイターでもあります。情報起業家・アフィリエイターの目から見たネットワークビジネス(MLM)の魅力とは何でしょうか?

ネットワークビジネスは、1度流通網を作ってしまうと、その会社が倒産しない限り権利的収入・資産収入が得られると言うのが最大の魅力です。

情報販売やアフィリエイトといったその他のネットビジネスではそうはいきません。

私は先述したとおり現役の情報起業家でありアフィリエイターでもあります。その収入のみで生計を立てていますのでささやかではありますが一応成功者の部類には入ると思います。

その情報起業とアフィリエイトで十分に生活できる収入がある私がなぜネットワークビジネスに魅かれるのか?

まさに今が旬の華々しい情報起業とアフィリエイト、かたや古典的なビジネスモデルであるネットワークビジネス

確かに情報起業やアフィリエイトのようなネットビジネスは一般的なリアルビジネスに比べれば、はるかに効率的に、そしてリアルビジネスと比べると比較的楽に稼げます。リスクも格段に少ないです。

やるべきことは、ウェブサイトを作って、アクセスを集め、顧客リストを集めて、リストを教育し、そのリストに売る。とてもシンプルです。私自身はこの方法で生涯稼いでいけると思います。食べていくのに困ることもないでしょう。

それなのにどうしてネットワークビジネスなのでしょう??

情報起業やアフィリエイトでは不労所得は無理

確かに情報販売やアフィリエイトは効率的に稼げます。しかしそれでも働くのは私自身です。ポイントはここなんです。

「情報販売やアフィリエイトのようなインターネットビジネスはサイトさえ作ってしまえば、後はほったらかしでパソコンが稼いでくれる…」というようなイメージがありますが、実際は違います。

情報販売であれば顧客対応もしなければなりませんし、宣伝もしないと売れません。どんな商品にも寿命がありますので、売れなくなってきたら新商品を開発・発掘してまた売り出さないといけません。

アフィリエイトなら、常に売れる商材を探し続け、サイトやブログを絶えず更新し続け、メルマガを発行し続けないといけません。

サイトアフィリエイトならほぼ不労所得に近い収入が得られる可能性がないことはないですが、そのためには何千ページにもわたるサイトを構築しなければ無理でしょう。

しかも、グーグルのアルゴリズムが変わればその何千ページの苦労が無駄になってしまうかもしれません。そうなればまたゼロスタートで何千ページのサイトを作らなければなりませんよね。実際私の知り合いにもそんなアフィリエイターがいます^^;まさに肉体労働という感じです。

情報販売もアフィリエイトもリアルビジネスと比べれば楽とはいえ、労働自体からは逃げられないのです。

ここが私がネットワークビジネスに注目する最大の要因です。

情報販売やアフィリエイトは何年やり続けても、やめれば収入は入ってこなくなります。それは、会社に勤めるサラリーマンやOLでも同じことですよね。やめれば、そのうち収入はゼロになります。

ネットワークビジネスの場合は、やればやっただけの、あるいはそれ以上の収入になり、ある程度の状況まで続ければ、あなたが活動を辞めたとしても、権利収入(不労所得)は生涯続きます。さらに、最初の段階であなたがしっかりとダウンラインの教育をしておけば、その権利収入が更に増えていくこともあり得ます。その権利として子供や孫に譲っている人もいます。

ネットワークビジネスも確かに最初は働かないといけません。まだダウンラインが出来ていない時期は泥臭い作業の連続です。最初の数ヶ月程度は労働量にまったく見合わない少ない収入に甘んじる必要があります。

これが情報販売やアフィリエイトだともっと短期間で収入に結びつくこともあるでしょう。しかし、6ヶ月、1年経過した後はどうでしょうか。情報販売やアフィリエイトは軌道に乗ったからと言って劇的に作業量が減るわけではありません。

しかし、ネットワークビジネスの場合は、ある程度ダウンラインができて、2段目、3段目までしっかりと教育をしていれば自分でやることはほとんどなくなります。

ネットワークビジネスではあなたが築いた組織、即ち人が資産なのです。ですので作業量は劇的に減ったのにもかかわらず、組織は爆発的な自己増殖を始めるのです。ネットワークビジネスの収入は権利収入・資産収入・不労所得と言われる所以です。もちろんダウンラインの教育をしっかりとやっているということが前提ですが。

以上のような理由から、私は私の理想のライフスタイル、「日常の作業からはほぼ開放されて経済的自由と自由な時間を手に入れ悠々自適のリタイヤ生活を送る」にはネットワークビジネスが最適、という結論に至ったのです。

インターネットで集客するネットワークビジネス

しかし、従来の口コミ型ネットワークビジネスには問題がありました。

口コミ型ネットワークビジネスの集客法は、友人知人を片っ端からリストアップして電話勧誘し、セミナーやABCに誘うという古典的な集客法です。

営業力があり、しかも幅広い人脈があってアグレッシブに行動できる人なら大成功できるかもしれませんが、大部分の人にとってはこの口コミ勧誘が辛い…

まず普通の人にとっては100人も知人をリストアップすることはそう簡単ではありません。ネットワークビジネスの大御所は、普段行くコンビニの店員、ガソリンスタンドの店員、駅の売店の人、取引先の受付、宅急便の配達員、スーパーでよく顔を合わせる人、等々… とにかく、日頃会う人を片っ端からリストアップしろと言います。

しかし、そんな方法で勧誘するなんて誰にでもできることではありませんよね。

多くの脱落者を出し、そしてネットワークビジネスの評判を落としているのは何よりもこのシステムが原因なのです。興味のない人にビジネスの話や商品の話をしても煙たがられるだけですから。

そこの集客の部分をもっと営業の不得意な普通の人でもできるようにできないものか?

というコンセプトで開発されたのが、インターネットで集客するネットワークビジネスです。

インターネット上にサイトやブログをアップして、ネットワークビジネスに興味のある見込み客のみを集めてアプローチします。アプローチするとは言っても電話や対面で勧誘するわけではありません。リスト(見込み客のメールアドレス)の収集から教育、クロージングまですべてをメールや動画を使って行います。

このリスト収集から、リストの教育、クロージングまでに至る方法は完全に情報販売やアフィリエイトといったネットビジネスと同じです。

私達が現在行っているビジネスはネットワークビジネスとネットビジネスの融合なのです。

とは言っても、このようなノウハウが一朝一夕でできたわけでは決してありません。

インターネットを使って集客するネットワークビジネスの手法が日本に入ってきて10年以上たちますが、その間に多くの会社やグループが参入しては退場していきました。

その間にも私達のチームは、競争に勝ち残り着々と成果を上げノウハウを積み上げてきたのです。


インターネットで集客するリスクゼロMLMwebセミナー

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • 個人情報をお客様と連絡を取るための範囲内で利用致します。



a:1197 t:3 y:1