ネットワークビジネスの歴史

ネットワークビジネス(MLM)というビジネスモデルの起源はアメリカだと言われています。

第二次世界大戦後に広く一般的化し、日本には1960年代に上陸したビジネスモデルです。当初から、''MLM(マルチ・レベル・マーケティング)''と呼ばれていました。

このネットワークビジネスというビジネスモデルが生まれる前のアメリカでは、中小零細企業の販売方法として訪問販売が最もポピュラーでした。

人口が少ない地域などでは、店舗を構えて顧客が来るのを待つよりも、自分から出向いたほうが、効率がよかったからです。

しかし訪問販売では、訪問する数や範囲に限界があり、製品を広めるのに時間がかかることが悩みの種でした。

そこで、自らが訪問して販売するよりももっと効率的な方法はないものかと模索した末に口コミを利用する販売方法に行きついたのです。

この口コミが、ネットワークビジネスが生まれるヒントとなったのです。

口コミの利点は、実際に購入した人の体験談を聞くことができるため、信憑性があること、そして訪問販売と違って、人伝で勝手に情報が広がっていくことにあります。

その口コミを利用したマーケティング手法を用いたビジネスモデルがネットワークビジネスなのです。

1934年、アメリカのカリフォルニア州を本拠地とするカルフォルニアビタミンというビタミンサプリメントの会社が初めてこのビジネスモデルを取り入れたと言われています。

考案者である会社創設者のカール・レーンボルグ博士は、人件費や労力がかかる訪問販売よりも効率的な販売方法として、口コミを利用したネットワークビジネスの原型を考えだしました。

当時のアメリカでは、消費者に直接商品を売る訪問販売が盛んでしたが、あくまでも消費者と販売者は別々の存在でした。

そんな時代にカリフォルニアビタミン社は消費者と販売者を結びつけた独自の販売プログラムを開発したのです。

自社製品を愛用してくれる消費者を販売員に起用し、その販売員に新たな販売員を募集する権利を与え、商品の販売手数料のほかに自らが獲得した販売員の売り上げに対しても販売手数料を支払うという方式、つまりマルチレベルで報酬が発生する仕組みです。

この販売方法だとメーカーは通常の販売で必要になる流通経費、広告宣伝費がいらなくなります。

その浮いた経費を販売員への販売手数料や新製品の開発に回せば、自らの利益を削ることなく利益が確保できるというわけです。

このMLMという販売手法が当って商品が売れ始めると、同じ方法を採用する会社がいくつも現れました。

同じ頃に「スワイプ」(現「ネイチャーケア」)なども誕生し、1940年前後がMLMの誕生だと言われています。

カリフォルニアビタミン社が戦後の1945年にニュートリライト社へと社名変更した時期に、商品として洗剤を扱う会社が現れ、その後も家具類、キッチン製品などさまざまな分野で、MLM(ネットワークビジネスは急速に普及していったのです。

その後、1960年頃にはアメリカ国内でMLM方式の事業者数が、約200社を数えるほど成長していきました。

現在のアメリカでは、億万長者の4割はMLMの関係者だとも言われています。

ネットワークビジネスの日本初上陸

日本にもネットワークビジネス企業は進出してきました。

日本で最初に設立されたネットワークビジネス企業は、1963年設立、アメリカ資本の日本タッパーウェアだと言われています。

そして、1966年には三基商事(ミキプルーン)ネットワークビジネス企業として設立されています。

その後、ネットワークビジネスは日本で爆発的に普及するとともに、悪徳企業も多数参入し、マルチ商法とか、ねずみ講とか、ネットワークビジネスに対する誤ったイメージを植え付けていきました。

これらの悪徳企業のおかげで、現在でもネットワークビジネスについて誤った認識を持っている人がいることは残念なことです。

ネットワークビジネスをインターネットで

2000年台に入ると、日本でも急速にネット環境が整い始め、インターネットが個人レベルで普及し始めます。

アフィリエイト情報起業といったネットビジネスが流行り始め、多くのネットビジネス長者を輩出したのもこの頃です。

そのアフィリエイト情報起業のブームにやや遅れて、ネットワークビジネスの集客インターネットでより効率的に行うビジネスモデル、いわゆるオンラインMLMというビジネスモデルが登場しました。

インターネットで集客するネットワークビジネスは、21世紀の新しいビジネスモデルと言われています。

日本のMLM市場は始まったばかりですし、またインターネットの時代も始まったばかりです。

インターネットを活用すれば、ネットワークビジネスは飛躍的に拡大していくことでしょう。

ネットワークワークビジネスはまさにこれからのビジネスであり、インターネットで集客するネットワークビジネス次世代のネットビジネスと言えます。


Top Team

ネット集客MLMをしている人たちは『ネット集客の簡単さ』
を語ります。

そうなのでしょうか?
ネット集客は、そんなに簡単なことではありません!

「寝ている間にホームページが24時間営業してくれるインターネット集客」
という言葉に魅了されて登録はしたものの・・・

ホームページは作れたものの集客できない
ホームページすら作れるようになれなかった
という方が大半なのではないでしょうか?



MLMの特異性を前提とした方法でなければなりません。

多くの人は素人(初心者)です。

インターネット集客法は・・・
素人(初心者)にとって現実的な集客法でなければなりません!

MLM教育法は・・・
素人(初心者)にとって効果的な教育法でなければなりません!



ネットワークビジネスで成功したい!
ネットビジネスでも稼ぎたい!
その他のビジネスでも稼ぎたい!
『インターネット(Web)集客法』を学びたい!
普通の人が成功できる『MLM成功法則』を学びたい!

という方は、真逆の成功法則をご覧ください。。

集客、サイト構築、システム、MLM育成、それぞれの専門家がサポートいたします。

私たちは、ネットワークビジネスのため、ネットビジネスだけの組織ではありません。

TopTeam概要はこちらから

真逆の成功法則

  • このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
  • この業界に携わる皆様の成功と業界の地位向上を願う思いから製作しています。


a:675 t:1 y:0