三基商事

三基商事は、昭和41年に設立された日本のネットワークビジネス企業です。

三基商事の販売形態はネットワークビジネスであり、三基商事の製品を実際に愛用している愛用者が販売員となり、その良さを身近な人から伝えていこうというものです。

そして現在では愛用者の輪は200万人にも上り、ミキプルーンは世界的なブランドとなっています。

ミキプルーンを始めとした製品は、健康・自然・安全をコンセプトとして作られており、三基商事では、輸入、製造、販売、研究、開発の一貫体制をとり、確かな品質を保ち、新しい製品を生み出す原動力となっています。

三基商事ネットワークビジネスランキングで必ず上位に位置する伝統のある会社であり、今や「プルーン」といえば「ミキプルーン」といわれる程知名度も高く、社会にしっかり定着しています。

ネットワークビジネスランキングでも、常に上位に位置していますよね。

ミキプルーン

ミキプルーンとは、三基商事が販売するプルーンのブランドで、カリフォルニア産の乾燥プルーンからエキス分を抽出した栄養補助食品です。

プルーンには、ミネラル類(カルシウム、鉄、カリウムなど)や、ビタミン類(A、B1、B2、ナイアシン、パントテン酸など)が豊富に含まれており、数々の効能が臨床試験で明らかになっています。

プルーンに含まれているカリウムは、ナトリウムの740倍にもあたり、日本人にみられがちな、「ナトリウム過多、カリウム不足」にはうってつけな果物だそうです。

ビタミンB1はリンゴの7倍、バナナの1.75倍、B2はオレンジの2.3倍と他に比べ多く含まれています。また、鉄分が豊富に含まれているのも特徴で、バナナの3.6倍、グレープフルーツの11倍含まれています。

三基商事は看板商品の瓶詰プルーン「ミキプルーン エキストラクト」以外にも、たくさんの健康食品を出しています。

ミキプルーン以外に有名な製品は、特定保健用食品(いわゆるトクホ)にも指定されている「ミキグルコエイド」、美容補助食品である「ミキアスプリプラス」などがあります。

三基商事の代理店システム

三基商事では、ネットワークビジネスではよくあるタイトルポジションのことを、「営業所」や「代理店」といった言葉で表しています。

会員→営業所→代理店というランクが上がっていき、ランクに従って商品の購入代金が安くなっていくのです。

その安く買えた分と小売価格の差額が報酬となります。

この三基商事の報酬プランは、成功すれば莫大な報酬を得られることは間違いないのですが、そこに行くまでがとっても大変まのです。

この報酬プランは尻上がりシステムですので、頑張って頑張って成果がでても、それをずっと維持していかなければいけない大変なシステムです。

厳しい代理店システムであるからこそ、プロ意識が高く、会社として安定しているとも言えますが…

もちろんある一定レベルを超えてしまえば、億万長者になれるほどの威力を持った報酬プランではありますが、そのレベルに達するには並大抵の努力では無理でしょう。

アムウェイニュースキンハーバライフと同じく、三基商事の報酬プランも、起業家タイプの野心家向きであって、副業レベルで取り組むにはハードルが高いと言えるでしょう。

三基商事は【代理店方式】という言い方をしていますが、これはいわゆるブレイクアウェイ方式のことです。

ブレイクアウェイの報酬プランを採用しているのは、三基商事の他にもアムウェイニュースキンハーバライフ等の大手ネットワークビジネス企業です。

このブレイクアウェイの報酬プランの難易度ですが、結論から先に言いますと非常に難易度が高いです。

そのため、ブレイクアウェイの報酬プランを取っている会社は、大手ネットワークビジネス企業が多いです。

ブレイクアウェイさせた人数によって報酬も上がっていきます。

ブレイクアウェイは、つねにステアステップと一緒になっている考え方です。

ステアステップ というのは売り上げによる昇格条件などを達成すると、段階的に還元率が優遇され昇格していくシステムです。

ステアステップによって特定の到達点に達したら、今度は独立したグループとして見なされるというのがブレイクアウェイです。

  • ステアステップ・・・収益のUPにともないタイトル昇格条件を達成させると段階的に報酬の還元率が優遇されること。
  • ブレイクアウェイ・・・ステアステップで一定のタイトルに昇格し売上条件を満たすことで、アップのグループから独立すること。

ブレイクアウェイとは、直訳すると、切断する、決別する、脱党する、独立する、などいろんなニュアンスのある言葉ですが、報酬プランのブレイクアウェイはいわば、親元から離れて独り立ちするという意味合いです。

英語で「ブレイクアウェイ」、日本語で「代理店方式」ですが、この方式では、代理店はその資格を維持するためのノルマがあります。

メーカーから卸元を許されるわけですから、メーカーとしてはある程度の売上ボリュームを要求してくるわけです。

代理店として独立するのですから、プロ意識が必要とされる世界なのです。

確実な販売力もないうちから代理店の資格を取ってしまうと、かえって過剰在庫を抱えることにだってなりかねません。

ネットワークビジネス初心者はブレイクアウェイで成功できない」とは決して言いませんが、相当の覚悟を持って取り組む必要があることは確かです。

三基商事の報酬プラン

三基商事の報酬プランでの特徴は小売利益、フォローアップボーナス、育成ボーナスの、3つが収入の基本です。

このうち成績別ボーナスは、グループの流通実績に応じて得られます。

成績別ボーナス

合計PV     還元率

150万PV~  21%
100万PV~  18%
 60万PV~  15%
 36万PV~  12%
 18万PV~   9%
  9万PV~   6%
  3万PV~   3%

成績別ボーナス21%を達成すると、シルバー・プロデューサー(SP)のタイトルを獲得し、スポンサーから独立します。

21%を達成するグループを育成することで、4%リーダーシップ・ボーナスを得られます。

三基商事ネットワークビジネスを本格的な事業として取り組むならDD(ダイレクト・ディストリビューター)を達成することが目標になります。

DD(ダイレクト・ディストリビューター)に昇格するには、1年間でSPを、3ヶ月連続を含む6ヶ月達成することが条件です。

三基商事ネットワークビジネスでは、DD(ダイレクト・ディストリビューター)のタイトルを達成することが、トップリーダーへの第一関門なのです。


semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:484 t:2 y:1