ネットワークビジネスは集客してからが正念場

インターネットで集客するネットワークビジネス成功するには、まず集客システムを作ることが肝要です。

ネットワークビジネスとは本来口コミで製品やビジネスを伝えていくことですよね。

インターネットで集客するネットワークビジネスでは、この口コミで行っていた作業をインターネット上にブログやサイトを立ち上げることによって行うものです。

ネットワークビジネスに限らず、どんなビジネスでも集客の部分がもっとも大事で難しいところです。

どれだけいい製品を持っていたとしても、それを買ってくれるお客さんを連れてこないことには商売になりませんからね。

今までは、ネットワークビジネスを始めた人の大部分の人が集客の段階で壁にぶつかり、あきらめ、そしてネットワークビジネスから去って行ったのです。

インターネットを使ったネットワークビジネスは、口コミで勧誘するネットワークビジネスのように、友人や知人を100人も200人もリストアップして。片っ端から電話で勧誘する必要はありません。

だから、口コミよりも簡単に集客できる!

と短絡的に考えないでくださいね。

インターネットで集客するネットワークビジネスなら、口コミ勧誘のように、冷たい拒絶に遭うことはありません。

セールスのスキルも、豊富な人脈も必要ありません。

しかし、集客の媒体が何であるかに関わらず、ネットワークビジネスにとって集客は最初の関門であることは事実です。

逆に言えば、ここを克服すれば、あなたは圧倒的な参入障壁を築き、ライバル達の一歩の二歩も先を行くことができるのです。

そのためには、まずあなた自身の集客システムを作る必要があるのです。

集客システムと言うと難しく聞こえるかもしれませんが、要はアクセスの集まるブログやサイトを作ることです。

アクセスの集まるサイトさえ作ることができれば、後は簡単です。

そのアクセスの中からネットワークビジネスに興味のある人だけをピックアップして、そのネットワークビジネスに興味のある人、すなわち見込み客に向けて、クロージングをかければいいのです。

この見込み客はもともと、ネットワークビジネスに興味のある人なんですから、口コミで興味のない人を勧誘した時のような冷たい拒絶はありません。

むしろ、あなたは見込み客が欲している情報を持っているのです。

見込み客は生徒、あなたは先生という関係です。

ここまで読んだ人は、

インターネット集客は夢のような集客方法だ!」

と思うかもしれませんが、アクセスの集まるサイトを作る作業はそう簡単ではありません。

知識や才能が必要というわけではなくて、かなりの労力と時間が必要なのです。

口コミのネットワークビジネスの場合、セールスの得意な人、人脈を豊富に持っている人だったら、ビジネス開始後すぐに収入が発生することもあるでしょう。

しかし、インターネットで集客するネットワークビジネスの場合はそうはいきません。

アクセスの集まるサイトを構築するためには、どんなにがんばっても数か月は必要だからです。

特に起業後、最初の6ヶ月間は、全ての人にとって最初の関門といって間違いないでしょう。

投入した労働量と時間に比べて、報酬額は極端に少ないのがこの時期です。最初の数か月間は報酬ゼロということだってあり得ます。

ここを耐え忍んでひたすら労働力と時間を投入できるか、それともあきらめてしまうかが、ネットワークビジネスの成功者となれるかどうかの最初の分岐点です。

インターネットで稼いでいくためには、このサイトが資産となります。

最初はまったくアクセスがなかったサイトも、毎日記事を書き続けていくうちに、徐々にアクセスが集まるようになってきます。

書く記事の内容やライティングスキルにもよりますが、100記事を超えたあたりから、問い合わせがあったり、資料請求が来たりといった反応が出始めることが多いようです。

なかなか反応がないからと言って焦る必要はありません。

毎日書き綴った記事は、確実にあなたの資産として積み上がっていくのですから。苦労して書いた記事が消えてなくなってしまうことはありません。

インターネットで集客するネットワークビジネスの日々の仕事は、この通り地味で泥臭い作業の連続です。ただ、ひたすら記事を書いていくだけなのですから。

そして、3か月、6か月、1年と記事を書き続けていれば、あなたにもダウンラインが何人かできてくるでしょう。

そうなるとあなたの仕事は、集客とダウンラインの育成、そして組織の構築ということになります。

この段階ではまだまだ新規の集客の手を緩めないでください。

ダウンが育って、ダウンがあなたの代わりに次々と集客していくようになるまでは、まだまだ自分で集客する必要があります。

権利収入への道はそれほど楽なものではないのです。

ネットワークビジネスは集客してダウンができてからが正念場です。

自分がアップから学んだノウハウをダウンラインに教えて、自分と同じことができるようにしていかなければ権利収入はありません。

ネットワークビジネスはコピービジネスと言われる所以です。

ネットワークビジネスを運営していると、集客マーケティングのみならず、ダウンの教育法、組織の運営、組織の構築、組織の拡大の方法…と様々なことを学べます。

どれだけ本を読んでも学べない、実体験でのみ理解できる貴重な学びです。

そして、自らの成長と共に組織が拡大していきます。

そして、自分が働くことを辞めて引退した後も、権利収入が入って来るようになるのです。

ネットワークビジネスは、最初は集客から始まり、そしてメンバーの育成、最後に組織の運営、構築と続く、とても奥が深いビジネスなのです。

最初の集客の段階でつまずいていては、この学びも権利収入も得ることはできません。

そして、何よりもネットワークビジネスでは、

集客=自分のビジネスパートナーの発掘

ですから、ビジネスを通して共同作業、チームプレーのやり方を学び、お互い切磋琢磨して成長しあえる仲間と出会える。

ネットワークビジネスとはそんな素晴らしいビジネスモデルなのです。


インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:1430 t:1 y:12