ポジティブ思考

ネットワークビジネスはあきらめずにPDCAを繰り返しながら続ければ成功確率は上がります。

逆に言えば、ネットワークビジネスはあきらめればその時点で失敗確定です。

どれだけ稼げるビジネスモデルであっても、優れた教育システムがあっても、アップやグループの手厚いフォローがあっても、あきらめたらそれで終わりです。

そんな恵まれた環境にいても、途中でビジネスをあきらめてしまう人が大半なのです。

どうしてそんなに簡単にあきらめてしまうのか?

成功者から見れば理解不能ですが、そこには成功者とその他大勢の決定的な違いがあるのです。

ネットワークビジネス成功するためのマインドセットで最も凡人に欠けている資質、これがあればそう簡単にはあきらめはしないでしょう。

その資質とは、「どれだけポジティブでいられるか」ということです。

ネットワークビジネス成功に必須の資質

・「失敗した」ではなく「この方法ではうまくいかないという発見をした」

・「できない」ではなく「どうすればできるか」

・「顧客からクレームが来た」ではなく「顧客から改善点を教えてもらった」

このように、成功者のマインドセットを身に付けている人は、一般の人からするとネガティブなことでもポジティブに捉えることができます。

思考が凡人とは180度違いうのです。

このマインドができていないと、ちょっとした壁にぶち当たっただけで心が折れてしまうのです。

いくら失敗しても、それを失敗とは思わずに、「発見をした」と思えるようになれば、ネットワークビジネス成功する資質は十分です。

当然ながら莫大な初期費用や運営コストがかかるリアルビジネスでは、このように失敗を繰り返すことはできません。

しかし、ネットワークビジネス、特にインターネットで集客するネットワークビジネスなら初期費用も運営コストも微々たるものです。

必要なのはせいぜい月数百円のサーバー代とドメイン名、そして作業するための時間だけです。

金銭的リスクがほとんどないため、インターネットで集客するネットワークビジネスはそもそも「失敗しようがない」のです。

自分が失敗したと思ってあきらめた時が失敗なので、あきらめずに成功するまで続ければいいのです。

そのために必要なのがポジティブ思考なのです。

ただ、勘違いしてはいけないのは、ポジティブ思考とただの能天気は明確に違うということです。

うまくいかなくても、PDCAを繰り返しながら、絶えず改善していく必要があります。

その工程がなければただの能天気で終わってしまいます。


インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • 以下からお申込み頂くと、インターネットで集客するwebセミナーで、私たちが展開しているリスクなしのネットワークビジネスの仕組みを無料でご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:391 t:1 y:0