ネットワークビジネスで成功するマインドセット

ネットワークビジネス成功するためには、スキルや知識、そして正しいノウハウに沿って実践することが大事です。

しかし、それらのことがすべてそろっていても成功しない人もいます。

なぜでしょうか?

ネットワークビジネス成功するための不可欠な要素が欠けているためです。

スキル、知識、ノウハウ、すべてそろっていてもまだかけているもの。

それは他でもないマインドセットです。

成功者のマインドセットができていないことには、他のすべがそろっていたとしても成功することはできません。

成功者のマインドセットの第一は素直であること。

ネットワークビジネスに限ったことではありませんが、先生や師匠の言うとおりにやらないで、全て我流でやろうとする人がいます。

しかし、何でも我流でやろうとする人よりも、素直に教えを守る人の方が成功しやすいのです。

特にネットワークビジネスはコピービジネスと言われています。

所属するグループのやり方、チームリーダーのやり方、アップのやり方をまずは真似ることから始まるのです。

特にインターネットで集客するネットワークビジネスには、アフィリエイトや情報起業といったネットビジネス経験者の参加が多いです。

そのような経験者には、ネットビジネス、インターネットマーケティングの上級者も少なくありません。

そんな人に限って、あまりグループのノウハウを取り入れようとはせずに我流でやってしまう傾向があります。

たとえネットビジネスの上級者であっても、ネットワークビジネスでは初心者ですので、最初から我流でやってもうまく行くはずがありません。

守・破・離

何事も学ぶには手順があります。

「守・破・離」というのは、人がある道を究めるのに歩むべき3段階のことで、戦国の時代に織田信長、豊臣秀吉の茶頭を務めた千利休が茶道を通して体得したプロフェッショナルの理論だと言われています。

  • 守:素直に忠実に先生の教えを守る
  • 破:基礎を守りつつアレンジを加える
  • 離:アレンジができたら型から離れてオリジナル化する

要は、最初は先生の教えを素直に守り、次の段階ではアレンジして、最後に自分のオリジナルを模索すると言う意味です。

どんな道でも必ず守から入らなければなりません。

守の段階では、結果はなかなか出ないものです。

だからこそ守の段階が最も難しく、脱落者も出やすいと言われています。

ネットワークビジネス成功できない人は、基本を守らずに破から始めてしまう人が実に多いのです。

目に見えて結果が出ないために、業を煮やして勝手に自分流にアレンジしてしまうのです。

基本がなっていないのにいきなりアレンジしてできる訳がありません。

基本の守を素直に行う事でしっかりと基礎を身に付けていけるのです。

インターネットで集客するネットワークビジネスは、低資本で副業から始められるため、気軽に始める人が多いようです。

気軽に始められる分、思うように結果が出ないと、すぐにあきらめてしまうというパターンが残念ながら多いですね。

ほとんどが3ヶ月~6か月以内にやめていきます。

このように、すぐに結果が出ないと思い、やめていく人たちは成功者マインドが不足しているのです。

マインドが不足しているとテクニックだけを求めてしまいます。

リーダーやアップの指示に従わず、やたらと新しいテクニックを試みようとしますが、まずうまくいくことはありません。

確かにテクニックも重要なのですが、そのテクニックを支えている土台がマインドなのです。

土台がしっかりしていないと、その上に立つものはすぐに崩れてしまいます。

テクニックだけを求めてマインドを疎かにしていると、ネットワークビジネスでは絶対に成功しません。

素直に他人のアドバイスを聞き、ひたすら実践する、ある意味愚直さも必要なのです。

それがネットワークビジネスで成功するマインドセットです。


インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • 以下からお申込み頂くと、インターネットで集客するwebセミナーで、私たちが展開しているリスクなしのネットワークビジネスの仕組みを無料でご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:530 t:1 y:0